てくてくPHOTO

山あるき系自然探索記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

探索 覚書

ワサビ田の道 倒木あり。車不可。
オオタカ
スポンサーサイト
  1. 2016/10/06(木) 12:55:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

探検 覚書1

野中沢 
かなり深い沢筋、水たまりはない。あの渓相では イワナ釣りにはうってつけだが水たまりは無理。
笹薮が少ないので コマドリやコルリも少ないかもしれないが オオルリ、キビタキはいけそうだ。ヤブサメも期待できる。
山手雑木林 谷側は30年くらいの檜林。少々暗い。
道は凸凹。サスペンションの悪い車ではガツガツくる。
危険な崖縁はない。
熊はきわめて多そうだ。

栗谷沢
序の口までしか行けなかった。

次行きたいところ
奥峰沢  怖いぞ! 一人では絶対嫌だから
  1. 2016/09/12(月) 23:22:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

探検 覚書

R361 馬・・から右 ノジコ
ぐるっとまわってもOK
  1. 2016/08/01(月) 21:00:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

探検 覚書

尾の島
道の両側の森に鳥影多数
ヒガラ・コガラが多い。
上の旭が丘のあたりから 登山道4合目をめざして行くとゴジュウカラが下に見下ろせる場所がある。
おもしろいな
  1. 2016/05/22(日) 20:43:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

休憩中

セグロセキレイ
石が!

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/10(火) 12:41:41|
  2. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。